Go!Lab はな&ふく

ふくのみちのく旅 山寺編




 さてさて、ふくのみちのく旅



 4日目の朝は山形の寒河江「シベールパン工房」からスタート



         18jun3-1.jpg



 以前、シベールのラスクをよくお取り寄せしていた母ちゃん



 近くにパン工房があると知り、しかもテラス席はワンコOKとのことで、ここで朝ごはんをば・・



        18jun3-2.jpg




 恨めしそうに見つめる ふくを横目に、焼き立てのパンをお腹いっぱい頬張り・・



         18jun3-3.jpg



 向かったのは・・立石寺!!



                18jun3-4.jpg



 山寺といわれる名のとおり、山の麓から上に上に堂塔が建立されています



 最終地点となる奥之院までは1,015段だそうで・・前日の羽黒山に続き、階段三昧なのであります(笑)



         18jun3-00.jpg



 まずは麓にある根本中堂から



 1356年に再建されたものでブナ材の建築としては日本最古の御堂だそうで



                 18jun3-5.jpg



 こちらは本堂の隣にある日枝神社の御神木、大イチョウ



                 18jun3-6.jpg



 そして山門から、本格的な登りの始まり~



                18jun3-0.jpg



 山寺では石段を一段二段と登ることで、我が身の煩悩が消滅するとか



 ここから奥之院まで900段以上、がんばるぞ~



                 18jun3-7.jpg



 新緑がとっても気持ちいい



         18jun3-8.jpg



 羽黒山に負けず劣らず、立派な杉が並ぶ 聖域らしい雰囲気の中をどんどんと・・



                 18jun3-24.jpg



                 18jun3-25.jpg



 見えてきたのは弥陀洞



 長年の雨風により岩壁が削られ、阿弥陀如来の姿を作り出したとか



         18jun3-9.jpg



 残念ながら阿弥陀如来の姿は分からず~^^;



                 18jun3-11.jpg



 そして 松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」の名句を読んだと言われる場所、せみ塚



                 18jun3-10.jpg



 さらに石段を登っていくと見えてきたのは仁王門



         18jun3-12.jpg



 江戸末期に再建されたもの



 5月なのに紅葉が真っ赤に染まっており、新緑の緑と真っ赤な紅葉のコントラストが美し~♪



          18jun3-13.jpg



 仁王門から岩壁を間近に見て、その凄さを改めて実感



                  18jun3-14.jpg



 仁王門を抜けるとお堂が次々と・・



 「ピンピンコロリと健康体のままコロリと往生できる」とか「ぼけ封じ」といわれるお堂を重点的に拝み(笑)



 さらに石段を進むと・・



                 18jun3-15.jpg



 参道の終点、奥之院に到着!!



 父ちゃんと交代でしっかり参拝



                 18jun3-18.jpg



 桜越しに、ここまで登ってきた石段や遥か向こうの盆地まで見えます



                 18jun3-32.jpg



 奥之院から少し戻り、石畳の奥に見えるのは納経堂と開山堂



                 18jun3-16.jpg



 崖の先端にある納経堂が山内で最も古い建物だそうです



         18jun3-31.jpg



 振り向いた景色も素晴らし~♪



         18jun3-17.jpg



 開山堂からさらに進み、奥に見える五大堂を目指します


 
         18jun3-30.jpg



 狭い階段を登ると・・



                  18jun3-19.jpg



 五大堂にたどり着きました~



         18jun3-23.jpg



 舞台造りのお堂は展望台のようになっており、山寺随一の眺望が楽しめるのですが・・



 柱や壁が落書きだらけで・・ちょっと残念(>_<)



                 18jun3-20.jpg



 石段を頑張って登ってきたご褒美は・・



                  18jun3-21.jpg



 眼下に広がる集落から奥に連なる山々まで・・絶景なり!!



 登ってきた甲斐がありますねぇ^^



           18jun3-22.jpg



 のんびり 静寂を味わいながら下山



                  18jun3-29.jpg



 山寺からの移動途中、これまたすばらしい景色が!!



 一面の芝桜の向こうに月山(か?)



          18jun3-26.jpg



 お昼はオススメされた蕎麦屋さんで



         18jun3-27.jpg



 細打ち、太打ち、十割の合盛り板蕎麦をば・・



         18jun3-28.jpg



 とーっても美味しいお蕎麦で大満足♪



 次の目的地に大移動~



 ふくのみちのく旅、もう少し続きます





スポンサーサイト
  1. 2018/06/04(月) 00:05:12|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふくのみちのく旅 羽黒山編




 さてさてGW ふくのみちのく旅 3日目の午後は羽黒山へ



 神域のはじまり随神門をくぐると、山頂までは約2キロ、2,446段の石段の参道が続きます



                18may31-1.jpg



 祓川の神橋と須賀の滝



 その昔、参拝者はこの川で身を清めて参道を登ったそうです



         18may31-2.jpg



 神橋から5分、見えてくるのは神木の爺杉(じじすぎ)



                18may31-3.jpg



 樹齢1,000年と言われているそうで・・その高さは48.3メートル!! 大きさ伝わるでしょうか



                18may31-4.jpg



 続いて見えるは羽黒山五重塔



 平安時代に平将門が創建してと言われ、現在の塔は700年前に再建されたそうです



                18may31-5.jpg



 荘厳な空気と美しい杉並木の中に厳かな雰囲気の五重塔



 この塔が見たかったのよね~♪



                18may31-6.jpg



 さぁ、ここから本格的な登りがスタート



                 18may31-8.jpg



 羽黒山の石段参道には一の坂、二の坂、三の坂と急な登り坂があり



 まずは一の坂、果てしなく続く石段をエッチラオッチラと・・



                 18may31-7.jpg



 もっとも急なのが二の坂



 石段の段差が小さいので 思っていたより大変ではなかったのですが、やっぱりゼェゼェハァハァ^^;



                 18may31-9.jpg



 二の坂を登りきったところにあるのが二の坂茶屋



 ここで一休み、抜ける風が涼しくって気持ちいい~



                 18may31-10.jpg



 残り半分~!!



         18may31-12.jpg



 すれ違う人が「ワンちゃん、頑張って~!!」と声を掛けてくれるのですが



 頑張りが必要なのは父ちゃん母ちゃんでして・・(笑)



                18may31-11.jpg



 四駆の ふく は余裕の この表情



 「父ちゃん、母ちゃん、何してるですか?早く行きますよ」的な・・(笑)



                 18may31-13.jpg



 三の坂を登り、いよいよ山頂か!?と思いきや・・まだでして



                 18may31-14.jpg



 やっとこさ、奥に山頂の鳥居が見えてきました~



                 18may31-15.jpg



 山頂の前の石畳に刻まれたひょうたんと杯



 こんな彫り物がある石が全部で33個あるそうで、全部見つけることができると願いがかなうとか



        18may31-16.jpg



 「お酒にまつわる彫り物を見逃さないなんて、呑兵衛の父ちゃん母ちゃんらしいですねぇ」と



 ふくも笑ってます^^



                18may31-17.jpg



 さぁ、いよいよ山頂!! 2,446段も登り切りました♪



        18may31-18.jpg



 こちらが羽黒山三神合祭殿



 高さは28メートル、屋根は厚さ2.1メートル、立派でございます



 ちなみに社殿の手前に見える白いモノは雪ですよ~



         18may31-19.jpg



 出羽三山の神々が祀られる社殿



 中央が月山神社、向かって右が出羽神社、左が湯殿山神社



 それぞれを参拝すれば三山をめぐるのと同じご利益があるそうで・・



         18may31-20.jpg



 三つともしっかりお参りして御朱印を頂きました~♪



                18may31-21.jpg



 参拝を済ませた後は・・当然登ってきた石段を下るわけで・・



 ふく にはこの坂は急だったようで・・



                18may31-22.jpg



 このお顔・・^^; 励ましながら、下りもエッチラオッチラ・・



                18may31-25.jpg



 樹齢350~500年の杉の巨木



         18may31-23.jpg



 大きい木は こんなに太~い!!



          18may31-24.jpg



 いよいよフィニッシュ!! 2,446段の石段を往復~!! 出発した随神門に到着 



        18may31-26.jpg



 踏破証明もしっかり頂きましたよ~!! ふくと父ちゃんと母ちゃんの、しっかり3人分!!



         18may31-30.jpg



 夕飯は山形と言えば そば!! ってことで、そば街道の一つ尾花沢へ



        18may31-27.jpg



 母ちゃんはざるそば、父ちゃんは板そば



 太くて固めの歯ごたえあるおそば、そばつゆに大根の搾り汁を入れてさっぱりと^^



         18may31-28.jpg



 疲れた脚は・・その名も「ふくの湯」という温泉で しっかりほぐし・・



         18may31-29.jpg



 この日もグッスリなのでした~



 ふくのみちのく旅、まだまだ続きます



         
        










        
  1. 2018/06/01(金) 00:44:49|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふくのみちのく旅 酒田編



 さてさて、ふくのGW東北旅



 3日目は秋田県からスタート!! 秋田犬、分かりますか?^^



                18may29-1.jpg



 朝起きると、目の前には一面の菜の花畑が・・



         18may29-2.jpg



 夜遅くに到着し、そのまま寝てしまったので 周辺が菜の花畑だったことに全く気付かず・・起きてビックリ(笑)



 朝んぽは もちろん菜の花畑へ



        18may29-3.jpg



 この日は秋田の海沿いを南下し、山形 酒田へ



        18may29-4.jpg



 江戸時代に北前船交易で栄えた港町 酒田



 まずはそのシンボル山居倉庫へ



        18may29-5.jpg



  一部は現役の米穀倉庫だそう



        18may29-6.jpg



  そのまま酒田の街を散策



          18may29-7.jpg



 こちらは本間家旧本邸



 酒田一の豪商が立てた豪華なお屋敷



          18may29-8.jpg



  市役所前に飾られていた 酒田まつりに使われる大獅子



  縦横2メートルの頭に まつり当日には10メートルの胴体がつくのだとか



  「山王」「日和」「松」「桜」と4体の大獅子がいて、今は赤ちゃん獅子も含め酒田大獅子一家は総勢16頭



  獅子十六・・おあとがよろしいようで(笑)



          18may29-9.jpg



 酒田散策の〆は 酒田ラーメン!!



 一番人気だという満月さんへ・・開店前に到着するも、既に大行列が(驚)



          18may29-10.jpg 



 待つこと30分・・名物だというワンタンメンにありつけました~♪



 母ちゃんはチャーシューワンタンメン、父ちゃんはワンタンメン大盛り・・んっ!? チャーシューの枚数に差がないぞ^^;



 それは兎も角、薄ーくてツルツルのワンタン、美味しゅうございました♪ 



          18may29-11.jpg



 お腹いっぱいになった後は一路、羽黒山へ



 羽黒街道にかかる大鳥居を抜け・・



          18may29-12.jpg



 羽黒山のふもとからスタート



                  18may29-13.jpg



 この随神門より先は出羽三山の神域となります



                18may29-14.jpg



 出羽三山とは月山、羽黒山、湯殿山



 神域は遠く月山を越え、湯殿山まで広がるそうです



 いざ、羽黒山山頂の祭殿目指してスタート!!



・・と、ここで、次回につづく・・








     
  1. 2018/05/29(火) 23:33:40|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふくのみちのく旅 盛岡編



 遅々として進まないGW旅行記・・気長にお付き合い下さいませ^^;



 さてさて、2日目の午後は盛岡へ



 遅めのお昼は「ぴょんぴょん舎」本店で



        18may27-1.jpg



 店内にはグリーンやステンドガラスがふんだんにあしらわれ、焼肉屋さんとは思えないオシャレさ



        18may27-2.jpg



 岩手短角牛&冷麺セット♪サラダとチヂミも



冷麺の概念が覆される ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺、旨しっ!!



        18may27-3.jpg



美味しいご飯でお腹いっぱいになった後は、盛岡も街を散策




 こちらは岩手銀行赤レンガ館



         18may27-4.jpg



 ん!?どこかに似ているのよな・・と思って調べたら



 東京駅と同じ設計者、辰野金吾氏の設計だそうで・・納得~



                18may27-5.jpg



 川沿いをのんびりてくてく



         18may27-6.jpg



 東北ゆかりの作家さんの商品を扱うショップをみたり



         18may27-7.jpg



 南部せんべいのお店を覗いたり・・



        18may27-9.jpg



 そんな母ちゃんを じっーと見つめる ふく



 どこの店でも「ワンちゃん、目を離さず、ずっと見てますよ^^」と言われるほど(笑)



                 18may27-10.jpg



 レトロな街並みが残る盛岡、こちらは「紺屋町番屋」



 大正時代の木造建築で、現役の消防番屋だそうです



         18may27-11.jpg



 風情ある商家「ござ九 森九商店」



 ホウキやザル、竹籠など昔ながらの生活雑貨がたくさん



          18may27-12.jpg



 南部鉄器のお店



 ステキな鍋があったけど、お値段が・・^^; 目の保養のみ(笑)



          18may27-13.jpg



 盛岡三大麺、わんこそばのお店



 前回は盛岡じゃじゃ麺、今回は盛岡冷麺を食べたから、次回はわんこそばだね^^



          18may27-14.jpg



 まだまだ散策したかったのですが、寒くなって 早めに切り上げ



 温泉にのんびり浸かって、風呂上りに酪農王国岩手の飲むヨーグルトをグビグビっとやり



 次の目的地に移動



 ふくのみちのく旅、まだまだ続きます・・ 





  1. 2018/05/27(日) 22:51:35|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふくのみちのく旅 奥入瀬編




 さてさて、ふくのみちのく旅



 2日目は奥入瀬へ



        18may20-0.jpg



 と、その前に 十和田湖のほとりにある アップルパイのお店



 前回は行列ができていて食べ損なったのですが、朝早くから開いていたので寄ることに



        18may20-2.jpg



 朝7:30に食べる朝ご飯アップルパイ(笑)



 大き目にカットされたりんごがシャキシャキ~甘さ控えめで美味しゅうございました♪



         18may20-3.jpg



 奥入瀬の石ケ戸駐車場に車を停め、いざ出発~!!



 石ケ戸から十和田湖に向けて歩き始めて すぐに現れるのは「阿修羅の流れ」



         18may20-4.jpg



 続いて現れるは「九十九島」



 苔むした岩の間を清流がまるで生き物のように流れてます



                18may20-5.jpg



 あいにくの雨でしたが、小雨程度で済み



         18may20-6.jpg



 逆に雨のおかげで新緑と苔がシットリとより色鮮やか♪



         18may20-00.jpg



 気温は1ケタ台、寒いくらいのほうがワンコには嬉しく、ふくもご機嫌さん^^



                 18may20-8.jpg



 渓流の向こうに見えるは天狗岩



                 18may20-9.jpg



 苔むした木に 時の流れを感じますねぇ



                 18may20-10.jpg



 爽やかな空気、ふくも感じるよね^^



        18may20-11.jpg



 今回の目標地点「雲井の滝」



 落差は20メートルもあるそうで



                18may20-12.jpg



 同じ道を戻っても、何度歩いても・・



        18may20-18.jpg




 表情豊かな清流は飽きることなく・・



        18may20-14.jpg



 どこを切り取っても美しく・・



                 18may20-15.jpg



 たっぷりのマイナスイオンを浴びて



        18may20-16.jpg



 6キロの奥入瀬 朝散歩を終了~♪



         18may20-17.jpg



 前回は景色に見とれているうちに往復15キロ弱も歩いちゃったからね(笑) 今回はほどほどで^^



 ふくのみちのく旅、まだまだ続きます♪







 
  1. 2018/05/20(日) 21:43:04|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ