Go!Lab はな&ふく

年末年始四国巡り その4

16j27-3.jpg



 さてさて、ふくの四国巡り



 大晦日に泊まったのは四万十川沿いにある「松葉川屋」さん



        16j27-1.jpg



 一棟丸貸ししてくれるお宿で、今回とまったのは平屋のほう



                16j27-2.jpg



 広い土間の奥に自炊もできるキッチン&ダイニングと、和室の2部屋



 立派なお正月飾りも飾られており、手入れが行き届いていて とってもキレイ♪




                16j27-0.jpg




 ワンコ専門のお宿ではないのですが、なんと大型犬で一泊500円!!



        16j27-3.jpg



 今回は予約が宿泊直前だったので、食事の用意ができないとのことだったので素泊まり



 チェックインした後は、夕方早くから晩酌~小豆島の森國酒造で買ったお酒で乾杯



        16j27-4.jpg



 大晦日の夕飯は、ひろめ市場で見繕ったカツオのたたき他、お惣菜で・・



        16j27-5.jpg



 ふくさん、おこぼれを期待してスタンバイ(笑)



                16j27-6.jpg



 ダラダラと飲みながら、ウトウト・・気が付けば紅白歌合戦も終わり「ゆく年くる年」が・・



 テレビから聞こえる除夜の鐘を聴きながら、新年のあいさつをして・・ZZZ



 元旦の朝は、のんびり起きてお宿から歩いて数分の四万十川へ・・田んぼのあぜ道をてくてく



       16j27-7.jpg



 山間の地域なので、とっても寒~い!! 畦道脇のススキも穂が凍っておりました



        16j27-8.jpg



 田んぼを抜けると、四万十川!!



        16j27-10.jpg




 冬場は水量が少ないのですが、その分とっても透き通っていてキレイ~♪



 ふくと一緒に、橋の上からしばらく四万十ブルーを眺めておりました



        16j27-9.jpg



 お宿に帰ると、おかみさんが「正月なのに何のおもてなしも出来なくて・・」と



 自宅でついたお餅で作ったお雑煮と芋餅を差し入れして下さいました~♪



 白だしのお雑煮と焼きたての芋餅が美味いのなんのって❤



        16j27-11.jpg



 お世話になった松葉川屋さん、今度は季節を変えて、川遊びできる季節に伺いたいっ!!と思うお宿でした~



 チェックアウトした後は宿から、これまた数分の沈下橋へ



 四万十川には多くの沈下橋が架かっていますが、ここ「一斗俵沈下橋」は四万十川流域で最古の沈下橋



 国の登録有形文化財にも指定されており、夏にはここから子供たちが川に飛び込む光景も見られるそうです



        16j27-12.jpg



 橋のど真ん中で、ふくと父ちゃんをパチリ



 この後も、橋の真ん中で座り込んで無言で四万十川を眺めて過ごしました



 元旦早々、こんなキレイな景色が見られるなんて 今年はいい年になりそう☆



 そして、四万十から一路、愛媛へ・・この続きは また次回


        

スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 22:36:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末年始四国巡り その5 | ホーム | 年末年始四国巡り その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuk29.blog103.fc2.com/tb.php/1148-e1d4b1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)